VAGABONDBLOG

hobby&lifestyle

ハリウッド

ケランラッツのモテる筋肉を作った筋トレメニューとは!?

更新日:

『ザ・ヘラクレス』や『エクスペンダブルズ』でおなじみケラン・ラッツ。

上の両方の映画で、彼はタイトルにもある通り最高にモテる体を存分に披露しています。

本当にどの角度から見ても完璧!と言いたくなるような体なんですよ。

元モデルということもあり高身長なのもかっこいい秘訣だと思います。

筋肉好きなのに、まだ映画を観てない人がるなら必ず観てほしい!!!

男女問わずかっこいいと感じるはずです。

というわけで、ケラン・ラッツの筋トレを紹介していきます。

 

ケラン・ラッツの身長・体重・BMI


silver-gym.net

身長:185cm
体重:88kg
BMI:25.71

身長はやはり高いですね。

体重もかなりあるし、体脂肪率も10%前後だと思うので理想的な体です。

本当に羨ましい(笑)

身長によって体重も異なるので、
彼のような体になりたい場合はBMIを参考にしてみてください。

 

ケラン・ラッツの筋トレメニュー

かなり最先端なメニューが多いですよ。

【月・木】

足上げ腹筋
V字腹筋
クリーン&ジャーク
インクラインダンベルプレス
プッシュアップ
エクスプロージングプッシュアップ
ランジスクワット
ゴブレットスクワット

【火・金】

ケーブルカール
メディシンボールプッシュアップ
ダンベルショルダープレス

【水・土】

スナッチ
リアフットエレベイテッドスクワット
ジャンピングランジ
チンニング

 

ケラン・ラッツの筋トレの特徴


psstpassiton.com

新しいメニューが多い

とにかく新しいメニューが多くて、正直、1/3ぐらいは始めて知りました(笑)

過去に紹介したジェイソン・ステイサムの筋トレに少し似てるかもしれません。

彼の場合は、特にプッシュアップとスクワットの種類が多いですよね。

まだ全部は試せてませんが、ケトルベルを使って行うゴブレットスクワットはバーベルスクワットとは違った刺激が入るのでおすすめです。

ケトルベルがない場合はダンベルでも代用できるのでぜひ。

 

全身を鍛えるメニューも取り入れている

クリーン&ジャークやスナッチなど、全身を鍛えるメニューを取り入れることで、運動やアクションに活かせる体作りを行っていることが分かります。

 

週6で筋トレ

週6ってかなりハードですよね。

僕なんか週3ぐらいなので真似できません(笑)

ただ、自分のペースに合わせることが継続のポイントなんでね!(←自分に向けて笑)

 

ケラン・ラッツの筋肉のここがスゴい!

王道的なウエイトトレーニングを、あまり行っていないだけあってスポーツで作ったような体に見えます。

自然な筋肉のような感じでかっこいいです。

ただ、彼のメニューを取り入れるのって日本のジムではなかなか難しいです・・・。

アメリカが羨ましい!!!(笑)

はい、話を強引に変えてスゴい部位は肩と胸ですね。

肩も胸も広がりが半端ないです。

肩や胸を直接鍛えるメニューは決して多くないですが、しっかりと鍛えられているので、かなりハードに追い込んでいるのだと思います。

 

まとめ

以上がケラン・ラッツの筋トレの紹介でした。

彼のような体を目指すなら新しいメニューにも果敢に挑戦していきましょう。

では!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてもらえると嬉しいです。

-ハリウッド
-,

Copyright© VAGABONDBLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.