筋トレコラム

筋肉痛のときでも筋トレするべき?休むべき?早く筋肉痛を治す方法も紹介

更新日:

筋肉痛のときでも筋トレするべき?休むべき?早く筋肉痛を治す方法も紹介

筋トレ初心者さん
筋肉痛が残ってても筋トレして良いですか?

パーソナルトレーナーをやったり、筋トレブログを運営していると、このような質問よくいただきます

そこで今回は、筋肉痛のときでも筋トレして良いかどうかと早く筋肉痛を治す方法を紹介していきます

この記事を書いている人

hiro
筋トレ歴5年のパーソナルトレーナー兼バガブロ運営者

 

筋肉痛があっても筋トレして良いの?

筋肉痛があっても筋トレして良いの?

結論から言うと、筋肉痛の度合いによるので、それぞれ見ていきましょう

  • 軽めの筋肉痛の場合
  • 重めの筋肉痛の場合

 

軽めの筋肉痛の場合

「筋肉に少し違和感がある」「ちょっと張った感じがする」

この程度なら普段どおり筋トレしても全く問題ありません

他にも腹筋や前腕、肩などの比較的小さな筋肉なら、多少無理しても回復力が早いので大丈夫です

 

重めの筋肉痛の場合

「少し体を動かすだけでも痛い」「筋トレのパフォーマンスが確実に落ちそう」

このように感じる場合は、筋トレをしないほうが無難です

特に脚や背中、胸などの大きな筋肉は回復も遅いので、無理せずにゆっくり休みましょう

ただ、どうしても筋トレをしたいなら、部位を変えたり、軽めの重量でトレーニングするのがおすすめです

 

早く筋肉痛を治す方法

早く筋肉痛を治す方法

アイシングなどの方法もありますが、自宅でやるには難しいと思うので、ここでは簡単に行える方法を5つ紹介します

早く筋肉痛を治す方法

  1. トレーニング前後にストレッチする
  2. タンパク質を多めに摂る
  3. お風呂に浸かる
  4. しっかりと睡眠時間を確保する
  5. 軽く運動する

 

1.トレーニング前後にストレッチする

トレーニング前後にストレッチすることで、血流が良くなり筋肉痛が抑えられます

また怪我の予防にもつながるので、筋トレをやる方は必須で行いましょう

参考ストレッチはトリガーポイントのグリッドフォームローラーを使うのがおすすめです

グリッドフォームローラーの概要
トリガーポイント | グリッドフォームローラーの効果や口コミを紹介

続きを見る

 

2.タンパク質を多めに摂る

トレーニング中にEAAを摂ったり、トレーニング後にプロテインを摂ることで、次の日の筋肉痛を最低限に抑えることができます

食事からもタンパク質は摂れますが、筋トレをしているとどうしても不足しがちになるので、サプリを使ってみるのも手ですよ

参考EAAのおすすめランキング

EAAおすすめランキング
【EAAサプリ】パーソナルトレーナーが選ぶおすすめ人気ランキングTOP5

続きを見る

 

参考プロテインのおすすめランキング

【目的別】筋トレのプロが選ぶ!おすすめの人気プロテイン10選
【プロテイン】筋トレのプロ厳選!おすすめ人気ランキングTOP10

続きを見る

 

3.お風呂に浸かる

筋トレ後、数時間経ってからお風呂に浸かるのも効果的です

お風呂に浸かることで、血液が筋肉の回復に必要な酸素や栄養分を運んでくれたり、新陳代謝を促進させてくれるので回復が早くなります

 

4.しっかりと睡眠時間を確保する

当たり前ですが、人は寝ることで体力を回復します

また、睡眠中に出る成長ホルモンは筋繊維の回復効果もあるので、7~8時間は眠るようにしましょう

仕事などで一気に7時間以上寝れない方は、昼寝を取り入れるのも良いと思います

 

5.軽く運動する

軽く運動することで血流が良くなるので、ウォーキングやジョギングをするというのもおすすめです

 

まとめ

筋肉痛の度合いによって筋トレするかどうかは、自分で決めてみてください

ただ無理をするのは良くないので、筋トレ初心者のうちは少し自分に甘いぐらいでちょうど良いと思います

ちなみに筋トレを半年以上やってると筋肉痛もきにくくなって、むしろ筋肉痛になるのが嬉しいという境地に辿り着きますよ~笑

 

-筋トレコラム
-,

Copyright© バガブロ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.