VAGABONDBLOG

hobby&lifestyle

ハリウッド

【キャプテンアメリカ役】クリスエヴァンスの筋肉と筋トレメニュー

更新日:

キャプテンアメリカ役でおなじみクリス・エヴァンス。

彼は今まで『キャプテンアメリカ』シリーズや『アベンジャーズ』シリーズなど、マーベル系の映画に数多く出演しています。

というより僕はそれ以外で彼を見たことがありません(笑)

めちゃくちゃ失礼ですが。。。

キャプテンアメリカ=クリス・エヴァンスみたいなところがあるので他の映画で他の役とかやってほしくないなと個人的には思ってしまいます。

それと全然関係ないですが、彼って超正統派のイケメンですよね。

顔といい、体つきといい、まさに漫画から出てきたみたいな感じ。

というわけで話は逸れましたが本題である彼の筋トレを紹介していきます。

 

クリス・エヴァンスの身長・体重・BMI


celebrityworkoutdiets.com

身長:183cm
体重:88kg
BMI:26.28

彼って筋肉はあるけどスラっとしている印象だったので体重が意外に重いことにビックリしました。

身長180cmオーバーでBMIも26オーバー、それでこの体は本当に羨ましい限りです。

体脂肪もかなり少なそうですね。

身長によって体重も異なるので、
彼のような体になりたい場合はBMIを参考にしてみてください。

 

クリス・エヴァンスの筋トレメニュー

キャプテンアメリカの体作りのために行ったメニューです。

【月曜日】背中

デッドリフト 5set
ワンアームダンベルロウ 3set
シーテッドロウ 3set
ラットプルダウン 4set
バックエクステンション 4set

【火曜日】胸

インクラインベンチプレス 3set
ダンベルベンチプレス 3set
ケーブルクロスオーバー 3set
プッシュアップ 5set

【水曜日】脚

ランジスクワット 4set
レッグプレス 4set
レッグカール 4set
カーフレイズ 5set

【木曜日】肩

ダンベルショルダープレス 4set
サイドレイズ 4set
リアレイズ 4set
シュラッグ 4set

【金曜日】腕

バーベルカール 5set
プリチャーカール 5set
オーバーヘッドトライセプスエクステンション 5set
フレンチプレス 5set

 

クリス・エヴァンスの筋トレの特徴


pinterest.jp

かなり本格的に鍛えている

俳優さんの体作りのレベルを軽く超えたメニューです。

週5でガッツリウエイトトレーニングをしているってドウェイン・ジョンソン並み(笑)

キャプテンアメリカへの意気込みが感じられますね。

 

カーフレイズを行っている

これはクリス・エヴァンスに限った話ではないんですが、ハリウッドの俳優さんはふくらはぎを鍛えている人が多いです。

見た目もあるとは思いますがアクションシーンなどで必要なのかもしれませんね。

日本の俳優さんにもぜひ取り入れていただきたいです。

話は少し変わりますが、日本の映画とかドラマに良くあるガリガリ君がマッチョを倒すみたいなのやめてほしいなぁ。

見ていてこっちが恥ずかしくなる(笑)

 

クリス・エヴァンスの筋肉のここがスゴい!

彼の場合、特定の部位というよりは逆三角形の体ですね。

肩と背中の広がりがホントにすごい。


workoutscheduleking.com

それと上の画像見てもらえたら分かると思いますが上腕が半端なく太いです。

食事の面でもボディビルダー並みに気を遣ってタンパク質を取っているみたいで日々の努力が伝わってきますね。

 

まとめ

以上がクリス・エヴァンスの筋トレの紹介でした。

キャプテンアメリカ役に選ばれるということはアメリカ人から見ても理想の体なんだと思います。

筋トレは裏切らないので少しずつでも近づけるように頑張っていきましょう。

では!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてもらえると嬉しいです。

-ハリウッド
-,

Copyright© VAGABONDBLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.